New infomation

Jan 27, 2017

ヴィレッジヴァンガード渋谷宇田川店にて関連書籍など数十点展開中
vv

vv

===展開商品===
・homephone TE(限定クリアファイル付き)

・文庫本系4種(木石岳、木石南、門路眞冬著)

・macaroomおすすめ本(ポップ付き)
(安部公房、ウィリアム・フォークナー、ジャック・ケルアック、スタニスワフ・レム、チャールズ・ブコウスキー、高橋源一郎、稲垣足穂、坂口恭平、J.D.サリンジャー、トルーマン・カポーティーほか)

2月なかばまで展開予定

vv

===イベント報告===
【もしもヴィレバンでおそわれたら】

1月27日に全国有数の面積を誇る渋谷のヴィレバンにて、カンフーと文学と音楽のインストアイベント『もしもヴィレバンでおそわれたら』が開催されました。

イベントは我々macaroomの演奏、カンフーの解説、そして台湾W杯で伝統武術1位となった木石南の演武など、インストアライブの概念を拡張する革命的イベントとなりました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!!

vv

vv



July 6, 2016

2ndアルバム「homephone TE」全国発売決定
homephone TE

macaroomの2ndアルバムが2016年7月6日に全国発売されます。
リアレンジ、リマスタリング、ボーナストラックなどを加えてボリュームアップした2ndアルバムがCDになって全国発売されます。
TOWER RECORDS、HMVなどの全国の店舗やAmazonなどの通販、iTunes Store、moraなどの配信サイトで同時に展開予定です。

===トピック===
小説家、高橋源一郎の推薦でNHKラジオ「すっぴん!」内で放送された2ndアルバムが全国発売。
高橋氏の帯コメント付き

聖飢魔IIの創始者ダミアン浜田陛下による1,000字におよぶ随想文を封入。

アルバムはリアレンジ、リマスターを経て、ボーナストラックを追加した完全版。

テレビCM「ハイレゾはmora」タイアップ曲であり、音楽配信サイトmoraにてハイレゾダウンロード・ランキングで3ヶ月連続1位を獲得した「you (mora ver.)」を収録
ほかに未発表曲「唐草模様絨毯」収録

【高橋源一郎コメント】
最高のワインの香りは、嗅ぐ人間が忘れていた記憶を甦らせるといわれている。
そう、macaroomの音楽は、それに似て、聴いているとなにかを思い出す。
でも不思議なことに、ぼくたちが思い出すのは、まだ始まっていないはずの未来の記憶なのだ。

【ダミアン浜田陛下コメント】
近い将来、我々は思いがけない場所でmacaroomの音楽を耳にすることになるだろう。
(アルバムリーフレットから一部抜粋)


===トラックリスト===
01 sakana
02 kingdom
03 chess
04 homephone TE
05 kodomo
06 sjeme
07 yume
08 tsuiraku
09 kekulé dreams the great serpent holding its own tail in its mouth
10 oyasumi
11 kaijyuu
12 sinwave
13 you (mora ver.) (ボーナストラック)
14 唐草模様絨毯 (ボーナストラック)

===リリース記念パーティー===
アルバムの発売を記念して、ライブイベントを開催予定。
9月に下北沢mona recordsで開催を予定しています。
詳細は追って報告いたします。


===詳細===
発売日 : 2016年7月6日
価格 : 1,852円+税



特設サイトへ


  • YouTube

    Kiishi Bros. Entertainment

    macaroomのドキュメンタリーやMusic Videoを随時更新中。

    Go
  • Amazon

    Amazon.com

    1stアルバム「room-103」発売中。アルバムお取り寄せならAmazonnで。

    Go
  • iTunes Store

    iTunes Store

    1stアルバム「room-103」ダウンロード購入ならiTunesで。

    Go
  • Bandcamp

    macaroom Bandcamp

    1st & 2ndアルバム全曲試聴できます。ダウンロード販売中。

    Go
  • mora

    mora

    ハイレゾ公式試聴音源(¥0)配信中。ハイレゾはmorra。

    Go
  • Twitter (emaru)

    @emaru_macaroom

    emaruのTwitter。ライブ情報など。日本語を必死に勉強中

    Go
  • Blog (emaru)

    emaru's blog

    emaruのブログ。日々の出来事やライブ情報まとめを更新中

    Go
  • Blog (asahi)

    Gaku Kiishi's Blog

    アサヒ(木石岳)のブログ。文学、歌詞、音楽に関する記事

    Go

About macaroom

macaroom is a Japanese electronic band. In August 2010, we released our debut album, "room-103".

2010年に活動開始。言語障害のボーカルemaruと作曲家アサヒの二人ユニット。 エレクトロニカを中心に、歌詞の音響的機能を研究し取り入れたポップな楽曲を制作し、演奏している。ライブではアルゴリズミック・コンポジションを取り入れた演奏と映像のパフォーマンスを取り入れている。
emaru (Vocals)
asahi (Songwriter)

Minami Kiishi (Video, Photo)
Akiyama "Bob" Daichi (Sound Design)

Hiroshi Shimasaki (PC, Keyboard)
Yuko Shizuma (Album Design)

Video